藤井風

藤井風 アメリカツアーチケットの取り方は?会場のキャパも紹介!

藤井風 アメリカツアーチケットの取り方は?会場のキャパも紹介!
Pocket

なななんと!!藤井風さんが新情報を一気に出してきましたね。

小出しってもんを知らないのかっていう意見もちらほら(笑)

アジアツアーの次は、アメリカツアーですね。

アジアよりも遠いアメリカですが、ツアーに参加するつもりの方も多いのではないかと思います。

そこで、今回は藤井風アメリカツアーチケットの取り方と、また会場のキャパを紹介していきたいと思います。

 

藤井風のアメリカツアーチケットを取るには?

藤井風さんのアメリカツアーの正式名称は、『Fujii Kaze and the piano U.S. Tour』です。

アジアツアーと同じく、ピアノ一台のみでの公演です。

アジアツアーでの感動がよみがえってきますが、風さんはピアノ一台だけであれだけ観客の皆さんと盛り上がれますし、英語は堪能ですのでアメリカでも素晴らしいステージを見せてくれるでしょう。

アメリカツアーのチケットの今の時点での情報をどこまで探れるでしょうか。

 

Fujii Kaze and the piano U.S. Tour[Los Angeles]のチケットは?

アメリカツアーは、2か所での開催です。

ロサンゼルスとニューヨークです。

一般発売のチケットについて見ていきましょう。

まず、ロサンゼルスの会場です。

Fujii Kaze and the piano U.S. Tour[Los Angeles]

日時:2024年5月30日(土)20時~

2024年5月31日(日)20時~

会場:United Theater on Broadway

藤井風アプリの案内からサイトを見てみると

発売は、3月15日となっていますので、それ以上見ることができませんでした。

追加公演で2日間となりましたね。

もうチケットを先行発売で入手されている方もいらっしゃるようです。

こう表現されていると嬉しくなりますね。

まだ、チケット代金がいくらかなのかも不明です。

アメリカのチケットの購入の仕方も、アジアツアーと同様に席で値段が違います。ブロックごとに違うようですね。

 

Fujii Kaze and the piano U.S. Tour[New York]のチケットは?

ニューヨークの会場はどうでしょうか。

Fujii Kaze and the piano U.S. Tour[New York]

日時:2024年6月2日(日)20時~

2024年6月3日(月)20時~

場所:New York – Apollo Theater

こちらも藤井風アプリの案内からですが、

現在のApolloTHEATERのチケットのサイトは、

3月12日よりチケット発売となっていますね。

先行発売があるのか、こんな案内も出ています。

先行発売でもうチケットを入手している方もいらっしゃるようですね。

素早い行動と資金力がものを言いますが、素晴らしいです。

座席は、各ブロックから、チケット何枚かを選ぶようになっています。

チケットの代金は、49.5ドルからとなっています。

49.5ドルは、現在のレートでは1ドル=146.85円ですので、約7,270円~の発売です。

一般発売は、3月15日10時~です。

現状は、このような状態です。

会場のキャパはどれぐらい?

ライブに行くなら、どんなに近くで見られるのかって意味でも、どれほどの収容人数があるかを知りたいですよね。

アジアツア―の時は、会場が小さめで日本では経験できないような近さで親近感を持ってライブに参加できたという方もあるでしょう。

アメリカツアーでは、どうでしょうか。

早速、見ていきましょう。

 

United Theater on Broadwayのキャパは?

こちらの劇場は、オーケストラ: 825席、バルコニー: 822席で、総計: 1647席となっています。

規模は小さめですので、チケットが取りにくくなるでしょう。

ステージの大きさは、幅48フィート8インチ、奥行き27フィート9インチ。

これをメートル換算にすると、幅: 14.8368 メートル、奥行き: 8.4582 メートルで、これは学校の体育館のステージほどの大きさです。

アジアツアーでも、これぐらいの大きさのステージだったような気がしますが…。

風さんのこんなライブ、なかなか見られませんよね。

 

Apollo Theaterのキャパは?

アポロ・シアターは、皆さんもよくご存じのアフリカ系アメリカ人(黒人)のミュージシャンやアーティストが中心の有名なクラブの一つです。

アポロシアターのキャパは、1506席となっています。

こじんまりしていて、どの席からもステージが見やすいとのことです。

アマチュアの歌手やダンサーが出演するイベントもあり、プロへの登竜門でもあるところですね。

単独公演を行った日本人アーチストは、和田アキ子さんが東洋人では初めてだったそうです。

こんな距離感で観れるんでしょうね。

 このステージに藤井風さんも立つんですね。

 

ニューヨーク現地情報

アメリカツアーのニューヨーク・アポロシアターに行かれる方に、お役立ち情報をご紹介します。

ニューヨークのマンハッタンに住んで30年という筆者の友人からの情報です。

 

アメリカでチケットを手に入れようとした場合

彼女のスマホで見てみると、アメリカで手に入るチケットの情報は以下の通りでした。

藤井風さんのチケットの値段は、凄く高いと驚いておりました。

スマホのスクショです。

おおよその目安(2枚でいくらになるか)になると思います。

3・3

一番安いチケットは、2枚で227$、日本円で(3月13日レート)147.78円で計算しますと、

33,546.06円となります。

一番高いチケットは、2枚で、1222$、同じように円に換算すると、

180,587.16円となります。

高凄すぎませんか、この金額(汗)

チケットの値段は、よく変動するそうですのでこれは参考までにご紹介します。

 

アポロシアター周辺で泊まるなら

もしタイムズスクエアからアポロシアターに行くとしたら、地下鉄は青色のラインに乗ってください。

アポロシアターのある125丁目は、凄く栄えていてお店も多いそうです。

ただ、人気のないところや「あら?なんか気持ち悪いな」と感じたら、すぐさま戻る事、これは鉄則です。

アポロシアターのかなり近くのホテルでおすすめなのは、マリオット系のルネッサンスニューヨークハーレムホテルです。

新しくてきれいなホテルです。

公演が終わってすぐにホテルへ到着できますよ。

ホテルの色々なところに演出がしてあって、アポロシアター気分そのままに泊まることが出来そうですね。

 ルネッサンスに泊まり、朝はハーレムでグリッツやケイジャンフードを食べても良いですね。

おすすめのお店だそうです。確かに星の数が多いですね。

帰りは、A列車で行こう!で有名なA列車に乗れば59丁目まで直ぐにつきます。

セントラルパークの入り口でもあるニューヨークのど真ん中、コロンバスサークルがあります。

風さんの余韻に浸りながら、ニューヨークの街を楽しめそうですね。

 

まとめ

藤井風さんの様々なイベントなどの発表があり大喜びでしたが、その中でアメリカツアーについて調べてみました。

2024年5月30日・31日はロサンゼルス、6月2日・3日はニューヨークにて公演が行われるとのことで、風さんがアジアからアメリカへと大きく羽ばたいております。

アメリカでの反応が気になります。

チケットの発売日ですが、

ロサンゼルス会場は、United Theater on Broadwayでチケットの発売は3月15日10時~です。

ニューヨーク会場は、ApolloTHEATERでチケットの一般発売は、同じく3月15日10時~です。

チケットの値段が、この取り扱いでは明示されていないのですがニューヨーク在住の友人の情報によれば、結構なお値段になりそうな予感がしますね。

会場のキャパは、United Theater on Broadwayが1647席、ApolloTHEATERが1506席です。

こじんまりしていますので、良い席であれば本当に近くで風さんの歌を聴くことができるでしょう。

Twitter「X」では、購入しようとトライしてみたらサイトには、物凄い待ちの人がいたという方がいましたので、チケットを求める人はとても多いようです。

このチケットを取るのは、かなりの難関であると予想されます。

それを勝ち抜いた人だけが楽しめる「Fujii Kaze and the piano U.S. Tour」となりそうですね。

アジアツアーの時みたいに、公演の様子を配信してくれることを期待しています。

風さんが、アメリカツアーでどんな歌を聴かせてくれるのか楽しみですね。

以上、藤井風 アメリカツアーチケットの取り方は?会場のキャパも紹介!をお届けしました。