大谷翔平

大谷翔平がスピリチュアルな人と言われる理由は?中村天風の影響を調査!

大谷翔平がスピリチュアルな人と言われる理由は?中村天風の影響を調査!
Pocket

大谷翔平選手の素晴らしい活躍や社会的な行動にはいつも驚かされますよね。

スポーツ選手が結果を出すためには、精神的な部分が大きく影響するといわれます。

大谷選手は精神をある状態にしておくというような、精神状態をコントロールできるぐらいまでの鍛錬ができているのではないかと思えるんですよね。

そんな点でも、大谷翔平選手はスピリチュアルな人だと言われるのでしょう。

また、大谷選手は、愛読書から中村天風の考え方を学んだとのこと。

そこで、大谷翔平がスピリチュアルな人と言われる理由は何か?また中村天風からどんな影響を受けているのかを調べていきたいと思います。

 

大谷翔平がスピリチュアルな人と言われる理由は何か

人のことを指して、あの人は○○な人と表現した場合には必ずその理由があるものです。

大谷翔平選手が「スピリチュアルな人」と言われるには、彼の言動や行動を見て何かを感じてそう表現しているのだと思われます。

どんな点において、大谷翔平選手を「スピリチュアルな人」だと言うのでしょうか。

 

スピリチュアルな人の特徴は

スピリチュアルな人って、どんな特徴があるのでしょうか。

 

スピリチュアルな人の特徴
  • 自分の内面や精神的な世界に興味がある
  • 自然や宇宙などの大きな存在に触れることに喜びを感じる
  • 直感やインスピレーションを大切にする
  • 他人の心や気持ちに共感できる
  • 人生の意味や目的を探求している

一般的な特徴をあげてみましたが、皆さんは該当していますか?

 

スピリチュアルな人の行動は

では、スピリチュアルな人はどんな行動をするのでしょうか。

スピリチュアルな人の行動
  • 瞑想やヨガなどの精神的な修行を行う
  • 自然の中で過ごす
  • 占いや霊感などのスピリチュアルな体験をする
  • 自分の直感を信じて行動する
  • 他人の心や気持ちに共感する
  • 宗教や哲学などの考え方に触れる
  • 自己啓発やスピリチュアルに関する書籍を読む

具体的な行動だとわかりやすいですが、スピリチュアルな人じゃなくても行っていることがありますね。

感じ方の違いだけのような気もしますが、スピリチュアルな人というのは、思慮深く意味のある行動をしているのではないでしょうか。

 

大谷翔平のスピリチュアルな行動

大谷翔平選手が、上記のような行動をしていれば「スピリチュアルな人」だと言えるでしょう。

どんな行動があったのか「スピリチュアルな人の行動」と合致しているところを見ていきましょう。

 

瞑想やヨガなどの精神的な修行を行う

大谷選手は、高校時代に自己啓発本を多く読んでいたとされており、現在でも自己啓発セミナーや講演会に参加するなど、自己啓発に熱心であることが知られています。

本の影響で瞑想やヨガをしていたことは考えられます。

また、2021年1月25日、日本テレビ「セブンルール」のインタビューなどで精神的な強さについて語ることがあり、精神的な強さを重視していることがうかがえます。

これらのことから、大谷選手は瞑想やヨガなどの精神的な修行を行っている可能性はあると言えるでしょう。

自然の中で過ごす

大谷選手は、自然の中で過ごすことが好きだと公言しています。

また、2022年3月8日、TBS「THE TIME,」と2021年1月25日、日本テレビ「セブンルール」でのインタビューでは、大谷選手は「休みの日はよく山や海に出かける」と語っています。

他にも「宇宙は広大で、自分はちっぽけだ」と語ったことがあり、宇宙の存在に畏敬の念を抱いている様子がうかがえます。

これらのことから、大谷選手は自然の中で過ごすことを大切にしていると言えるでしょう。

占いや霊感などのスピリチュアルな体験をする

大谷選手が占いや霊感などのスピリチュアルな体験をしているかどうかは、わかりません。

しかし、インタビューなどで「インスピレーションがなければ、良いプレーはできない」と語っています。

これらのことから、大谷選手が占いや霊感などのスピリチュアルな体験に興味を持っている可能性はあると言えるでしょう。

自分の直感を信じて行動する

2021年11月22日、スポナビと2022年2月16日、日経ビジネスのインタビューの中で、大谷選手は「試合の際、自分の直感を信じて投球や打撃をする」ということを公言しています。

また、「インスピレーションがなければ、良いプレーはできない」と語っていることから、直感やインスピレーションを大切にしているようです。

これらのことから、大谷選手は自分の直感を信じて行動していると言えるでしょう。

他人の心や気持ちに共感する

大谷選手は、チームメイトやファンに対して、常に思いやりを持って接しているのは野球の試合の時に見せるチームメイトへの態度やファンへの接し方でわかります。

2022年3月8日、TBS「THE TIME」のインタビューなどで「誰かの役に立ちたい」と語っています。

これらのことから、大谷選手は他人の心や気持ちに共感できると言えるでしょう。

宗教や哲学などの考え方に触れる

大谷選手が宗教や哲学などの考え方を、中村天風から学んだと言われています。

インタビューなどで「野球を通じて、多くの人に夢や希望を与えたい」と語っていることから、人生の意味や目的を探求しているのでしょう。

これらのことから、大谷選手が宗教や哲学などの考え方に興味を持っている可能性はあると言えるでしょう。

自己啓発やスピリチュアルに関する書籍を読む

大谷選手は、高校時代に自己啓発本を多く読んでいたとされていますね。

大谷選手の愛読書は中村天風の著書「運命を拓く」と公言していますので、哲学や自己啓発本をそのころには既に読んでいます。

2021年1月25日、日本テレビ「セブンルール」でのインタビューの中で、大谷選手は「高校生の頃から自己啓発本をよく読んでいた」とも語っています。

以上のことからも大谷翔平選手の行動は、スピリチュアルな人の行動と共通する部分が多く見られますね。

もちろん、これらの行動がすべて大谷選手に当てはまるとは限りませんが、大谷選手がスピリチュアルな思想に共感している可能性は十分にあるのではないでしょうか。

大谷翔平は中村天風の影響を受けているのか

大谷翔平選手の愛読書「運命を拓く」の著者である中村天風さん(先生?)をご存じでしょうか?

中村天風さんの教え子には、松下幸之助さん、盛田昭夫さん、本田宗一郎さんなどの日本を代表する大企業の創始者など多くの人がいて、大きな影響力を持っています。

そんな方の著書を愛読書としている大谷翔平選手にも大きな影響が及んでいるに違いありません。

さっそく調べていきたいと思います。

 

中村天風さんはどんな人なのか

中村天風さんは、何を行った人なのでしょうか?

中村天風の経歴

  • 明治24年(1891年)に、長野県で生まれる。
  • 幼い頃から、神仏の存在を信じ、心を磨くことに興味を持つ。
  • 20歳の時に、東京へ出て、仏教の修行を始める。
  • その後、インドやヨーロッパなどにも旅をして、様々な宗教や哲学を学ぶ。
  • 「自分は大宇宙の力と結びついている強い存在だ」という真理をヨガの聖者の指導から悟り、病を克服し運命を切り拓く。
  • 独自の「心身統一法」を創始し、世の中に広める活動を行う。
  • 「天風会」を設立し、その後50年にわたり教えを説く。
  • 影響を受けた人達は、東郷平八郎、原敬、北村西望、松下幸之助、宇野千代、双葉山、稲盛和夫、広岡達朗など。
  • 昭和43(1968)年、92歳で生涯を閉じる。

心身統一法とは、心と体を一つにして、健康で充実した人生を送るための中村天風オリジナルの理論と実践論です。

そのひとつに大谷翔平選手もやっているという「クンバハカ法」というものがあります。

積極心を保つ 神経反射の調節法(クンバハカ)

外部から与えられる精神的·肉体的ショックから受ける自律神経の動揺を防止し、精神の安定を確保することができる体勢のとり方とその訓練法です。マイナスの感情に振り回されることがなくなり、生命に大きなダメージを与えるようなストレスから身を守ります。                           引用:中村天風財団HP

このような、理論と実践論の両方を説いた人なんですね。

中村天風さんは、心身統一法を広めるために講演や著作活動を行いました。

その活動は、日本だけでなく世界にも広がり多くの人に影響を与えたのです。

中村天風さんは、人生の意味や目的を探求し自分を磨くことの大切さを説いた人なんですね。

大谷翔平はどんな影響を受けているのか

大谷翔平選手は、中村天風の著書『運命を拓く』を愛読していて、その哲学に影響を受けていると公言していますね。

その中村天風の哲学は、どんなものかと言えば…

  • 人は誰でも、生まれながらに、偉大な可能性を持っている。
  • 心を磨き、自分を信じれば、どんなことも成し遂げることができる。

大谷翔平選手の行動には、これらの哲学が表れていると考えられます。

中村天風の言う「心を磨く」ということは

  • 感謝の気持ちを持つ
  • 自分を信じる
  • 他人を思いやる
  • 正しい行いをする
  • 自然と触れる

具体的には、大谷選手は、常に向上心を持って、自分を磨くことに励んでいますよね。

また、試合の際は、自分の直感を信じて思い切ったプレーをすることも多いです。

さらに、チームメイトやファンに対して、常に思いやりを持って接しています。

これらの行動は、中村天風の哲学である「心を磨き、自分を信じれば、どんなことも成し遂げることができる」という考え方に通じるものと言えるのではないでしょうか。

 

スピリチュアルな影響は?

大谷翔平選手の愛読書は『運命を拓く』でしたね。

中村天風は、著書『運命を拓く』の中で、このように述べています。

宇宙は、すべてがつながっている。

人間も、宇宙の一部である。

宇宙のエネルギーを受け取ることで、人間は、自分の可能性を最大限に発揮することができる。

宇宙と人間はひとつの根源から生まれたものであり、常につながっているという考えでしょうか。

宇宙を「大いなる生命」と捉え、人間もその一部であると。

人間は、宇宙のエネルギーを受け取り自分の可能性を最大限に発揮するためには、宇宙との繋がりを深めないといけないわけです。

中村天風は、宇宙とのつながりを深めるためには、3つのことが大切であると説いています。

  • 感謝の気持ちを持つ:感謝の気持ちを持つことで、宇宙の存在に感謝し、宇宙とのつながりを感じることができます。
  • 自然と触れる:自然と触れることで、宇宙のエネルギーを直接受け取ることができます。
  • 瞑想やヨガなどの精神修行を行う:これを行うことで、心を静め、宇宙とのつながりを深めることができます。

この3点は、大谷翔平選手が行っていることですよね。

これらのことから、大谷翔平は、中村天風のスピリチュアルな影響を受けていると言えるでしょう。

多分、かなり前から、立派な実践者なのでしょうね。

まとめ

大谷翔平選手の魅力は、アスリートとしての圧倒的な実力だけだなく、その人間性の部分も大きいのではないかと思います

大谷翔平選手は、高校時代から中村天風の『運命を拓く』を読んで実践していたそうで、「中村天風という人生哲学者」の影響を受けていることがわかりました。

「インスピレーションがなければいいプレーはできない」こんなことを言う野球選手って、今までいなかったと思うんです。

神からの啓示のようなものを受取ることで、いいプレーができるということになりますから、かなりスピリチュアルな発言ですよね。

大谷選手のこのような発言の元となる師、中村天風こそが哲学者でスピリチュアルな人だということです。

その天風哲学を実践している大谷翔平選手をみて、世の中の人は大谷選手のことをスピリチュアルな人だと言っているんでしょうね。

中村天風の教えのひとつに「心を磨き、自分を信じれば、どんなことも成し遂げることができる」というのがあります。

前人未到のことを成し遂げるために、大谷選手は「心を磨く」ことをこの先もずっと実践し続けるでしょう。

以上、大谷翔平がスピリチュアルな人と言われる理由は?中村天風の影響を調査!をお届けしました。